社会福祉法人杉戸町社会福祉協議会

ゆきとどいた福祉としあわせな社会づくりを目指して【埼玉県/杉戸町/すぎと社協】

杉戸町社会福祉協議会の概要

誰もが安心して暮らすことができる福祉のまちづくり
社会福祉協議会(略称「社協」)は、全国の市区町村、都道府県・指定都市に設置され、地域福祉を推進する中核的な団体として、社会福祉法に明確に位置付けられた民間の福祉団体です。
杉戸町社協は、地域の一人ひとりが抱えている悩みやさまざまな福祉課題を地域全体の課題として捉え、地域の住民やボランティア、民生委員児童委員、保健・医療・福祉などの関係機関・団体、行政機関等の参加と協力を得て活動をすすめ、共に支え合い「心ふれあう福祉のまち」の実現ため、引き続き努力して参ります。

社協の主な事業


・地域福祉・在宅福祉推進のために
一人暮らし高齢者や障がい者(児)などを対象としたふれあい交流事業や友愛訪問、リフト付車両の貸出、訪問理容サービス、ふれあい家事援助サービス、福祉サービス利用援助事業など地域のさまざまな福祉に関する支援を行っています。

・ボランティア活動の推進のために
ボランティアを必要としている人、したい人の相談や各種ボランティア講習会などさまざまなボランティアに関する支援を行っています。

・介護保険等事業の実施
居宅介護支援(ケアマネージャー)や訪問介護(ホームヘルプサービス)などを行っています。

・すぎとピアの管理運営 
すぎとピア指定管理者として、高齢者福祉及び地域福祉活動を総合的に推進しています。

組織図

ピア写真 

28年度組織図