社会福祉法人杉戸町社会福祉協議会

ゆきとどいた福祉としあわせな社会づくりを目指して【埼玉県/杉戸町/すぎと社協】

杉戸町災害ボランティア登録制度

<杉戸町災害ボランティア登録制度>

(目的)
杉戸町内で大規模な災害が発生した際に町内でボランティアとして活動する意欲のある個人又は団体に「杉戸町災害ボランティア」として登録し、災害時のボランティア活動を円滑に進めることを目的としています。
(概要)
大地震などの災害が発生したときには、負傷者の応急救護、高齢者や体の不自由な方の介護、手話通訳、要約筆記、救護物資の搬送、炊き出し、清掃など、多岐にわたるボランティア活動が、被災された方々の生活の大きな力となります。
災害時に災害ボランティア活動を行う意欲のある個人又は団体に登録していただき、いざというときに備えます。
(登録の要件)
 登録には、個人登録と団体登録があり、それぞれ以下の要件を満たしていれば、どなたでも(団体)登録できます。
(1)杉戸町内で大規模な災害が発生した際に、町内でボランティアとして
   活動する意欲のある個人又は団体であること。
(2)個人又は団体の代表者が登録しようとする年度の4月1日現在で、
   15歳以上であること。
(3)個人情報について、防災関係機関等に提供されることを了承するもの
   であること。
(登録の手続き)
「杉戸町災害ボランティア」として登録を希望する個人又は団体は、「杉戸町災害ボランティア登録カード」に必要な事項を記入し、登録していただきます。
登録窓口:杉戸町社会福祉協議会